すずのうた

ニュースやら子育てやら面白いことやら

本・漫画

仏教・キリスト教 死に方・生き方を読んで

仏教・キリスト教 死に方・生き方 玄侑 宗久 ・鈴木 秀子 著 今日は、この本を読んでいました。 江戸時代から続く実家は、檀家に入っていて、 お坊さんが毎月一度家にきて、お経をあげて、帰ってきます。 ただお経をあげて帰っていくだけなので、 仏教に惹か…

顔ニモマケズ を読んで、感謝を探す

今日も朝起きて、すぐに掃除!!! 朝までは完璧だった私。 掃除が終わったら、ストレッチのはずが、 腰痛をして以降、怖くて体が動かせず、 掃除の後、だらだらする習慣が再びついてしまっています。 やばい。 英語の勉強、読みたい本、いっぱい積んである…

火の鳥 読みました。

昨日から、ずっと 手塚治虫 「火の鳥」を読んでいました。 小学校の頃から、何度となく読んでいますが、 社会人になり、子供を持ってから、読んだことはありませんでした。 子供のころは、ストーリーをそのまま受け止めて、 人の生き死にというのは、まあ、…

二冊の本に助けられました。

今日は、図書館に行き、帰ろうと思った背後から、 「ちょっと、ちょっと!!!」 と後ろ髪ひかれたので、振り返ると、そこには、 田中圭一 著 「うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち」 が、鎮座して居ました。 私、今日は、他の本を読む為に、図書館にやっ…

佐藤初女さんの著作を初めて読みました。

今朝も、腰痛がひどくて、ほとんど動けず、 夫に家事をしてもらう日です。 ありがたい。 「ゆっくり寝てなさい」 と言われて、ゆっくり眠っていられない私は、読書することに。 限りなく透明に凜として生きる Kindle版佐藤 初女 (著) を読みます。 佐藤初女…

最初に与えられた記憶に残っている絵本

図書館が好きです。 本の背表紙をみながら、自分が知らない世界、 「自分が実はこんなことが好きだったんだ!」を知ることのできる 図書館が大好きです。 電子書籍には、電子書籍の良さがあります。 読んだところをきっちり覚えておいてくれて、 本当に助か…

今日も号泣してしまった。

今日は 「10人の聖なる人々」 を読んでいます。 実は、この本を読むのは3回目。 折に触れて、私はこの本を読むのです。 今回読もうと思ったのは、知人に、 「もう一度、伝記等を読んで、 偉大な功績を残した人達もずっと苦しんでいることを 分かった方が…

かぐや姫の物語 とうとう見てしまった

高畑勲監督 かぐや姫の物語 を、 今見終えたばかりです。 この作品公開当時は元気に働いていた時で、 母に「すごくよかったよ。見るべき作品だよ。」 と言われていましたが、 日々の苦労で、長編アニメ作品を見る元気がなかったというのと、 鬼滅の刃を読ん…

乙嫁語りと焼きなすが最高なのです

今日は、一日読書タイム、 久々、漫画を読んでおりました。 乙嫁語りを読みました。 私は、この漫画の中に出てくる 裁縫が苦手な女の子が大好き。 人付き合いが下手なところとか見てると、 ぐっときます。 (性格が私に似ているので彼女が幸せになるのを祈っ…

鬼滅の刃をまだ読めない理由

鬼滅の刃を読みたいと思いながら、まだ読んでおりません。 読んだ方の話を聞くと、共感はするのです。 小さいころから漫画の英才教育を受けてきた身としては、 (それについては、以前のページで見てね) 絶対に面白いし、 きっと、漫画界の歴史を変えるもの…

「夜と霧」と先生の話

夜と霧 ドイツ強制収容所の体験記録 Kindle版ヴィクトール・E・フランクル (著), 霜山徳爾 (翻訳) この本を読んだのは、高校生の時。 私は授業についていけない落第生で 教室に居場所がなく、学校の図書館で時間を過ごすことが多かった。 本当に授業に出た…

夢をかなえるゾウを初めて読んでみた

夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神 Kindle版 水野敬也 (著) をKindle Unlimitedで読みました。 この前の著作 夢をかなえるゾウも大ベストセラーですが、 私は、読んだことがありませんでした。 私の妹は、古谷新太さんの大ファンなので、 夢をかなえるゾ…

トーマの心臓という傑作

今週のお題 好きな漫画といえば、頭に浮かぶのは萩尾望都先生の「トーマの心臓」。 私が初めてこれを読んだのは、小学4年生で学校を風邪で休んでいる時。母が面白いから読んでみなさいと手渡されたのが「トーマの心臓」なのでした。今思えば、母よ、小学校4…