すずのうた

ニュースやら子育てやら面白いことやら

人生

小学校の帰り道 一人で帰ること

小学校のころ、皆で一緒に帰りはするけれど、私ひとりだけが、住んでいる場所が皆と違いすぎて、とある場所までくると、「バイバイ」と言って私ひとりで、人通りの少ない道に入っていく。狭くもなく、広くもない道に、友達と別れて、私はいつもたった一人。…

特別な街 パリ

特別な街、私にとって、それは、パリだった。 パリが特別だなんて、私の中には全くなかった小学生のころ、母に連れられて、宝塚歌劇を観に行った。大きな舞台で、パリの歌を合唱している団員を見ながら、地図でどこにあるかも知らないその街が特別な場所なん…

大好きな島田紳助さんがすごいのは音

島田紳助さんが大好きで、年に何回か島田紳助周期が回ってきます。ひたすら、島田紳助さんのトーク番組を見続けるという謎周期。途中、紳助論を語っている芸人のトークを聞いて、なんとかもう見ることの出来ない彼の片鱗を知ろうとしている一介の主婦がいて…

空と風

洗濯物を取り入れていたら、私の目に綺麗な秋の空が映った。洗濯物をたたみ終えて、皆が帰る時間まで、その空を眺めていようと思った。家の中にはTV,ゲーム、スマホ、私に楽しみをくれるものはあるけれど、久しぶりに、自然の中で時間を過ごそうと考え、…

お金を使わない=想像しないということ

手取り14万、お前が終わってんだよ 少し前に、話題になっていた堀江貴文さんの「手取り14万円」の話、リンクを上に張ったので、気になる方はどうぞ。 この話を聞きながら、どこかで傷つく自分がいて、傷つく自分が情けないなと思った。 私は、日々、お金を考…

死んでいく、年老いていくことを老人に尋ねた結果

今日は、おじいちゃんを助手席にのせて、私はとある場所に向かっていた。おじいちゃんと私の二人きりの空間に違和感はない。私はリラックスしていて、おじいちゃんは久しぶりの遠出に少しわくわくして、そんな二人は普通にたわいもない会話を目的地に着くま…