すずのうた

ニュースやら子育てやら面白いことやら

野菜 近況報告

進撃の巨人を最新刊まで読了。 出てくる人物、どこかにいそうで、 誰もかれも憎めないです。 少しおかしい人もいますが、生育歴を考えると、 そうなるには理由があるので、どの人物も好きです。 性格が主人公エレンと非常に似ているので、 自分の危なさを再…

アリス・ミラーの著作を読んで

アリス・ミラーの本を何冊か斜め読みする。 アリス・ミラーは、幼少期の虐待がその後に与える影響を研究しくれた人です。 読むのは、本当に辛い。 児童虐待が駄目だと認識されだしたのは、本当にここ100年の話。 そう考えると、虐待されずに育ってきた人…

子供時代に買えなかったものが・・・

進撃の巨人をまとめ買いするんだと考えて、早3日。 まだ買えずにいてます。 私は、考えて、考えて、考えて、いつも買えずに時が過ぎます。 小さな頃、家は貧しいんだなと理解して以来、 私は自分が欲しいものは、想像の中で楽しむだけにして、 買ってほしい…

夫の危機管理能力

ネトフリで、進撃の巨人のアニメを見て以来、 リヴァイ兵長の神谷浩史氏の声に惚れ込んでいますが、 斎木楠生の災難の斎木楠雄の役も絶品だったので、 その時に心鷲掴みにされたかな?と、 彼の経歴調べていたら、 Fateの間桐慎二役もそうだったのか!と。 …

ポテトサラダを作りながら

今日は、ことこと、ことこと、 小さな小さなジャガイモを沢山、鍋で煮る。 ついでに、一緒に、卵も2ついれて。 今年はジャガイモの出来が悪くて、 大きなものはすでに使いきってしまった。 残った小さなジャガイモ達。 そのまま、たっぷりの油で炒めて、 醤…

今日も読書してます

今日の夫のダジャレ。 きっと、どの家の夫も言っているようなダジャレばかりだと思う。 「胡麻だけに、ごまかされないぞ!」 「二階だけに、二回行かないとね!」 今日も子供に、「点数にしたら2点ぐらいだね」と言われていました。 私は、胡麻は不覚にも笑…

母の驚く交友関係

夫は、ダジャレをしばしば言います。 私と子供は冷ややかな目で見ては、二人で夫への結束を強めているのですが、 本日、私の心に残った夫のダジャレは、 「今日は麻婆丼かー。どんどん食べないとね!」でした。 このダジャレに、表情筋ひとつ動かさず 「早く…

生きづらさからの脱却

www.youtube.com過ちを認め、成長し、幸せになっていくためにはどうすればいいのか?原発事故と心の不幸は同じ問題だ 中毒のように、毎日、一月万冊を見ている最近です。 今日見ている中で、これは、見ているだけで、泣いたり、考えたり、 うーんとうなった…

「「学歴エリート」は暴走する」を読んで

一月万冊にどっぷりはまってしまった私は、 安富先生の「「学歴エリート」は暴走する」を読んでみました。 私は、小さな頃から読むものは偏っているけれど、 読書は好きなほうです。 読書していると、何を伝えたいのか分からない文章に多々出会いますが、 (…

一月万冊 私のおすすめ動画

youtu.be自己啓発って他の分野のプロから見るとどんな風に見えますか?一月万冊清水有高と烏賀陽弘道さん(元朝日新聞記者のフリージャーナリスト)対談 二日ほどかけて、4時間を超える動画を見てしまったというか、 見せる力がこの動画にはある! 私も、「…

教える技術

この2日間、ほとんど眠れない。 クーラーは夫にあわせた24度なのに、全く冷えない室内。 暑い、暑すぎる。 子供と私は、縦横無尽に布団をゴロゴロして、 少しでも涼しいところを探すけれど、そこもすぐに暑くなる。 結局、寝るのを諦めて、色々考えていたら…

一月万冊を見て、家族を考える

最近、Youtubeの一月万冊を好んで視聴しています。 好んで視聴した結果、清水さんの話にのせられて、 安富さんと今さんの本を読むにいたっています。 のせられやすい私です。 (のせられて、良かった。素晴らしい本です) 最近、視聴して一番心に残ったのは…

マスクと働くこと

私の日常にほとんどマスクは存在しない。 というのも、家でほぼ過ごしているので、マスクをしていない。 買い物に行った時に、マスクをするぐらいです。 そもそも、私は、マスクがとても苦手というか、 すると苦しくて、息がうまくできず、困る事があります…

雨が降った!

昨日、ぶつぶつ文句を空に言っていたら、起きたら雨が降っていた。 これで、少し我が家の畑は延命です。 神様、心ないことを色々いってすみません。 というわけで、雨が降って、非常に安心しています。 水道水には栄養がないのです、 空から降ってくる雨には…

畑と私は干上がって

今日も雨が降りませんでした。同じ地域でも、降っているところはあるのに、なぜ、どうして我が家の畑には雨が降らないのか。神様が意地悪しているのか何なのかはわかりませんが、一滴も水が空から降ってきませんでした。今週末は降るかもと期待していました…

畑の収量は落ちたけど、私には収穫があった

ゲリラ豪雨は大変だけど、 雨が全く降らないのはもっと大変。 我が家の畑の野菜は水をあげても、 晴れ続きでは、水が根に届く前に干上がってしまう。 あれだけ取れていた茄子の調子も悪く、 雨が1日でも早く降ってくれないと、 秋までもたそうという計画が…

見知らぬ声

私が幼かった頃の夏はどこにいってしまったのか。 昔は、30度越えれば、異常な暑さだと思っていたけれど、 今は30度が涼しい時代。 昼ご飯を食べた後、動く気が全くおきず、 畳の上で死んでいる私。 クーラーはつけているけれど、日差しがきつく、 厳しい毎…

チェンソーマン 読んだ!

友達から、「チェンソーマン」を貸していただきました。 ジャンプで連載中の漫画です。 「「進撃の巨人」見たんでしょ!大丈夫だから、読んで!」 と明るく渡されましたが、 「チェンソーマン」全然テイストが違うよ。 進撃の巨人は、ちょっと自分とは違う世…

1人でファミレス

今日はファミレスで子供の習い事が終わるのを1人で待っていた。 ランチタイムは終わっているので、いつもなら人がほとんどいないのに、盆休みの最終日だからか、人がいつもより多い。 ドリンクバーでコーヒーをいれて、私は勉強を始めるが、前に座った男性…

お盆の仕事

お盆です。 実家へ行き、 母が留守している間、仏壇のお茶が冷めたら、 温かいお茶をいれる作業をずっとしていました。 仏壇にお供えしたお茶は、 バケツに捨てて、ずっと溜めておきます。 ある程度、溜まったら、 家から一番近い十字路に捨てに行きます。 …

早朝アイスクリーム

夜、明日の計画を立てる。 にまにましながら、明日は完璧だと眠りにつく。 朝、起きる。 昨日のたてた計画は頭の片隅。 朝、起きると、気づくんだ。 1人だ。子供は寝てる。 自分だけの時間! この時間が大好きで、私はぼーっとしたり、 SNS見たり、瞑想した…

らんま1/2を見て

今日は、子供がリングフィットアドベンチャーを 一生懸命している横で、私はNetflixで「らんま1/2」視聴。 「らんま1/2」大好きだったんです。 女らんまの あのフォルムが大好きで、 アニメを見ながら、憧れのプロポーション!と釘づけでした。 現実は厳しく…

お金の話

まだコンビニなんてないころ、 近所の小さなスーパーといえないスーパーに 父と一緒に買い物に行く。 父と一緒に買い物に行ったら、 お菓子を買ってもらえる。 母は家計を取り仕切っていて、節約をしているから、 私は欲しいなと思っても、母の前では言わな…

進撃の巨人を一気に見ました

アニメ 進撃の巨人 を一気に見て、 見終わりました。 中田敦彦のYouTube大学の解説動画を見て、 こんなに面白かったのか! いや、面白かったけど、 どうして途中で漫画を読むのをやめたのかと 後悔がおそってきていたので、 Netflixに加入したし、ひとまず、…

太陽のkomachi angel

夏といえば、中学生のプール大会。 体育大会と違って、誰がどこで何をしているかが 分かりにくい水泳大会は、 気楽に参加できる学校行事のひとつだった。 体育大会は、実況放送を毎年有志で行っていたけど、 水泳大会は実況はないかわりに、 皆が好きな曲を…

気遣いが出来る夫と出来ない私

今日は自治会の配布物を配りに ご近所巡り。 お顔を拝見したことがなかった人とも会えました。 その方、絵に描いたような 優しくて可愛らしくて、とにかく愛らしい方で 数秒一緒にいただけでしたが、 ほわほわと優しさを分けてもらえるような人でした。 いる…

英語の勉強の為のはずが・・・

我が家に、Netflixが上陸しました。 英語の勉強仲間が、 Netflixで英語のドラマを聞いてると 英語に抵抗なくなるよと言われて、 観たいと思っていたものもあるし、 一度契約するかと思ったのです。 が、英語、全く、見ない。 アニメ大好きな私は、アニメばか…

声がやばいです

梅雨が終わり、雨がない日が続いています。 我が家の畑は、色々枯れてきてしまっています。 キュウリは残念ながら終わってしまい、 強風に耐えてくれていたピーマンは収穫量が減ってきています。 ナスは、まだ何とかいけそうですが、 ピーク時と比べると、量…

風の谷のナウシカ 見ました

風の谷のナウシカを今日、何度目だろう、 見直してみた。 最初に見たのは、小学生の時で、 私は、ナウシカすごいなーって思ったぐらいだった。 そもそもどうして、ナウシカを再度見たのかといえば、 Youtubeで、山田玲司のヤングサンデーで、 ナウシカの解説…

女性より、男性として生きたかったけど、土台無理な話。

小学校から中学校へ変わった時期、 周りの人は変わらないのに、 校舎と服が変わっただけで、 人間関係が、あっという間に変わった。 昨日まで小学生だったのに、 どうして中学生になった途端、 話が出来なくなったのかは分からない。 中学一年生、入学してす…